2014年度以前の寄贈雑誌2015年度から2018年度の寄贈雑誌は別のページにて紹介しております。

 

 

2019年度

東京大学大学院教育学研究科『教育行政学論叢』第39号(2020年)

Ⅰ.<個人論文>
1.中国民営高等教育機関経営における意思決定に関する研究…夏藝
2.「アカウンタビリティー」はどのように用いられてきたか―会計学、経済学、政治学、行政学及び教育行政・学校経営研究にわたる検討―…橘孝昌
3.「高大接続テスト」の政策形成過程に関する一考察―「政策の窓」モデルによる分析を通して―…中村恵佑

Ⅱ.<共同研究>
1.自治体における取り組みが幼児教育の質の向上に与える影響―幼児教育の一元化と幼児教育センターの役割に着目して―…佐々木織恵・阿部慶徳・村上佑介

Ⅲ.<研究ノート>
1.第56帝国議会(1929年)における「国定教科書官給案(衆法)」の審議過程―昭和初期における小学校教科書の無償化の論点と議会制度の影響― …大島隆太郎
2.公立併設型中高一貫校における教員の意識調査  平林朋之

2020年2月25日受入

 

北海道大学大学院教育学研究院教育行政学研究室『公教育システム研究』第18号

<調査実習報告書>
北海道奥尻高等学校の町立化に伴う変化―教職員・生徒・地域住民へのインタビュー調査より―…高嶋真之・大沼春子・尹景慧・淡路佳奈実・川村睦月・杉谷真実・田宮弘貴・松尾奈緒・篠原岳司

<論文>
特別支援教育政策の形成実施過程に関する考察―政策理念をめぐる議論を中心に―…曾漫純
教育と公共性(8)市立札幌大通高等学校の教育改革…小出達夫
教育と公共性(9)市立札幌旭丘高等学校の学校改革と公共性…小出達夫

<公開研究会記録・解題>
高校内居場所カフェ実践は学校に何をもたらすか―2つのカフェ運営の事例から―…小川杏子・田中俊英・石井正宏
高校内居場所カフェ実践の意義を考える―公開研究会「高校内居場所カフェ実践は学校に何をもたらすか」に寄せて―…横井敏郎

【修士論文要旨】
中国における「無償師範性」政策に関する研究―採用・配置を中心に―…王佳寧
校長のビジョンを実践に反映させるスクールリーダーの取り組み―公立高校における実践例をもとに―…加藤伸城
日本のインクルーシブ教育に関する国際条約解釈の検討―政府報告書と一般的意見の比較を通して…真鍋優志

【卒業論文要旨】
多様な学級通信が保護者の教育的関心に与える影響…槍田はるき
教員の教職継続を支えるもの―現職教員のライフヒストリーを通して―…神脇結
札幌市における運動部か都度の外部化に関する研究―特別外部指導者に焦点を当てて…林優太
教師の集団的省察を促す自主研修のあり方に関する研究…三好大樹
教育政策形成過程の変容における一考察―近年の内閣府教育諮問機関に着目して…米倉理輝

編集後記…横井敏郎

2019年10月26日受入

 

西日本教育行政学会『教育行政学研究』第40号(2019年)

≪研究論文≫
市田敏之「マーサ&ジョッシュ・モーリス算数エンジニアリング小学校における科学技術人材育成」
李憶南「中国における義務教育の均衡的発展政策の動向―「県における義務教育の良質的かつ均衡的発展を監督・評価する方法」を中心に―」
≪研究紹介≫
小早川倫美「人口減少社会における高等学校教育費の変動分析」
西東克介「選挙管理委員会と教育委員会の協働―協働の役割を果たすリーダーとは―」

2019年10月14日受入

 

大塚学校経営研究会『学校経営研究』第44巻(2019年5月)

Ⅰ 特集 学校段階間の連携による学校改革の意義と課題
加藤 崇英「テーマ設定の趣旨」
小松 郁夫「小中一貫校での学校改革の意義と課題―義務教育の教育経営学的考察―」
川口有美子「中高連携・一貫教育による学校改革の意義と課題―高校改革から地域協働の教育経営へ―」
鈴木 瞬 「就学前教育と小学校段階における連携の意義と課題」
眞弓(田中)真秀 「学校段階を超えた連携における予算財務管理の意義と課題―「共同実施組織」に焦点を当てて―」
Ⅱ 自由研究
高野 貴大「アメリカの教員養成における「臨床経験(clinical experience)」概念をめぐる新たな動向とその改革施策―コロラド大学デンバー校の事例分析―」
Ⅲ 書評
栗原 幸正「『教師の見識―変革期に求められる教師の資質・能力』(亀井浩明著)学事出版、2018年」

2019年6月25日受入

 

筑波大学学校経営学研究会『学校経営学論集』第7号(2019年2月)

はしがき…浜田博文
【研究論文】
高野貴大「「実践志向」の教師教育政策に関する批判的考察-教師教育研究の展望-」
奥田修史「1890年代~1910年代のアメリカにおける幼小接続と幼稚園教育の学校化」

2019年6月3日受入

 

早稲田大学教育・総合科学学術院 教育行財政研究室『教育行財政研究収録』第14号(2019年3月)

目次
<I 自由研究論文>
小松茂久 障害者差別解消と自治体の役割に関する考察-差別禁止条例を中心に-
阿内春生・植田啓嗣・江口和美 首長主導による公立大学四大化構想をめぐる政治過程
牛丸幸貴 アメリカ合衆国の教育における合理的配慮の形成過程に関する考察-リハビリテーション法第504条(1973年)に着目して-
江口和美 準要保護児童・生徒就学援助支給額に関する考察-2県54市町村教育委員会調査の報告を中心に-
<II 卒業論文概要>

2019年5月24日受入